過去の展示

SHOGEN 個展
【IdentitY】

~アイデンティティ~

SHOGEN 個展

2021年6月23日(水)〜8月22日(日)まで


「単身アフリカの現地に渡り村人と一緒に生きながら絵の修行を許された"唯一の外国人"SHOGEN。
帰国後はティンガティンガの人々を幸せにする絵という精神を基に自身のSHOGEN流を追求。
独自の表現は年齢やジャンルを超えた幅広い方々に愛されています。
更に彼は現状に満足することなく、新しい表現に挑戦。
今回の企画展示の制作にあたり、SHOGENの中から新たに沸き起こってきた作品たちが運び込まれました。
そこにある新作こそ、彼のアイデンティティ。
アフリカの空から繋がっている彼自身の力強い、彼だけの大地の魂がキャンパスいっぱいに広がっています。

次のステップへと続くSHOGENの新境地!
是非、ご期待ください!





2021年4月14日(水)
2021年6月13日(日)まで

ささき りえ 展
〜金属で描く

ささき りえ 個展


「私にとって金属造形とは金属との対話なんです」

金属造形家として精力的な活動を続ける
ささきりえはそのように語る。


彼女と金属でしか為し得ない表現が
空間に線を描くように、
色を置くように物語を紡ぎだす。

呼吸が聞こえてきそうなオブジェ
今にも歩き出しそうな時計・・・

何かがそこから始まる瞬間の静寂の中より
フツフツと沸き立つエネルギーを
内包するカタチを金属で描く。


そんな彼女の解放された
新しい新作たちにどうぞご期待ください。

※文章は開催時原文のまま

2020年9月4日(金)から2021年4月4日(日)まで

ブルン!展
溝渕ゆう子

溝渕ゆう子個展

頭の中にいつも渦巻いているもの。
言葉にならない想いたち。
それらを一切の下書きなしで一瞬にして掴み取る。

ーそんな独自の表現を続ける作家、「溝渕ゆう子」の近年最大級の個展です。

木版を削り込み、油性マジックやカラーインク、墨汁、岩絵具などを使用した彼女の作品は人間の眠っている遺伝子部分へ直接訴えかける。

コロナ禍の中 様々な想いを詰め込み仕上げた圧巻の大作!「自然の法則」と共に、
主だった過去作品まで、溝渕の迫力ある作品が一同に揃いました。




※文章は開催時原文のまま


  • 公式フェイスブックページ 公式ツイッターアカウント 公式インスタグラムアカウント
  • ©BrainBrunnGALLERY - All rights reserved 2021
  • ©B-Brunn All rights reserved 2012-2021