2Fメインギャラリー

時間と空間を旅する写真家

タイナカジュンペイ個展

「歴程 -Der Progress nach Jenseits/Alone in the Sky-High 」

タイナカジュンペイ 個展

2021年9月1日(水)〜10月31日(日)まで

ファインダー越しに見える世界に内包された膨大な言葉や情報を汲み取り、シャッターを押す瞬間に至るまでの過程と物語を写真に収める。
「時間と空間を旅する写真家」タイナカジュンペイは在住先のドイツから年間200日以上ドイツ、日本だけでなく、世界各地を巡り、世界や人間の本質に迫る根源的なテーマに今もなお挑み続けています。
そんな彼がマイルストーンの一つとして開催している展覧会「歴程」シリーズ。
「人生という壮大な旅の中で、世界や異界を巡るような旅の中で、果たして今どこにいるのか。作品の持つ・放つ物語や、一堂介した作品群から、稀有な旅の追体験をしにきてほしい。」
大阪、フランクフルト、銀座での開催を経て、今回の展示にあたりタイナカジュンペイはそのように語ります。
どうぞタイナカジュンペイの耽美な世界観にご期待ください。 




現在新型コロナ感染症対策を
行っています

2Fギャラリーにご来場の方へ

来場予約をお願いしています

お手数ですが下記のリンク先よりご予約をお願い申し上げます


2Fギャラリーご来場は
事前予約制とさせて戴いております。

※ギャラリー内ご予約は1時間につき1グループ4名様までとさせて戴いております。
※新型コロナウイルス感染症対策の為,ご来場の際にはマスクの着用をお願いしております。
※入り口にて検温と手の消毒を実施させて戴きます。
※三密を避ける為、多数ご来場の場合は建物内の入場制限させて戴く場合がございます。

ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


作品のお引き渡しについて

2Fの企画ギャラリーは
空間を含めた作品展示となっております。

全ての来場者の方に最後まで
同様のコンセプトでご観覧頂く事を
趣意とさせて頂いておりますので、
ご購入頂いた作品のお引き渡しは
展示期間終了後とさせて頂きます。

大変ご面倒をおかけ致しますが、
何卒ご了承くださいます様
よろしくお願い申し上げます。


次回開催予定

画 家

千葉由笑 個展

「尊き者たちの教え」

2021年11月10日(水)〜2022年1月30日(日)まで

次回企画展、画家 千葉由笑 個展「尊き者たちの教え」をご案内致します。

日本画をベースとした独特の現代アート|絵画を表現し続ける千葉由笑。
小学生の頃から周囲に違和感を感じていた千葉。ふとしたきっかけを境に引き寄せられる様に美術の世界に傾倒していく事に。以来、彼女の日常は色と形を得て、今もなお彼女の世界をまっすぐに表現し続けています。
彼女のフィルターを通した様々な日常を独特の感性と世界観で表す作品の数々は必見です。


子供を生んでからの初の個展となる今回「気づかせ教えてもらっている大切な命」を肌身で感じながら、代表作「尊き者」は完成しました。千葉由笑の尊き人と共に紡がれた新作たち、どうぞご期待ください。


●2Fメインギャラリー
●入場料:無料
事前予約制 ご予約のお客様を優先的にご案内させて頂いております。



<千葉由笑 コメント>

「尊き者たちの教え
それは子育てを経験し、人は物理的にも一人では生きられず、
誰かの手を借りなければ大人にはなれないことを実感する。
子供と共に過ごす中、たくさんの優しい手が差し伸べられることに感動する。
日々、たくさんのことに気づかせ、教えてもらっている。
当たり前には生まれない命。
この世に生きる全ての命が奇跡的誕生を遂げた唯一無二の存在。
尊き者たち。
奇妙な世界となってしまった現在、皆が救われますように祈りを込めて。」









※展示内容は新作の発表などにより
変更する場合がございます。
ご了承ください